コミュ障で営業辞めたい・・転職を視野に入れましょう

仕事

コミュ障で営業辞めたい・・転職を視野に入れましょう

 

筆者
筆者

こんにちは筆者です。

今回の記事はコミュ障で営業を辞めたいと思うあなたに向けて記事を書いています。

私自身もコミュ障で営業をして感じたこと・転職をなぜおすすめするのかをお伝えしていきます。

コミュ障で営業が辛い・・
コミュ障営業で頑張っているけど成果が出ず辛い・・
営業職しかしたことないけど未経験でも転職できる・・?

こういった悩みを持つあなたに向けて記事を書いています。

先に結論からお伝えすると、コミュ障として営業をするのは辛いです。

コミュ障は人とのコミュニケーションが苦手だからコミュ障と呼ばれていますよね。

営業はコミュニケーションを常に取らないといけません。

今苦しんで営業をしているコミュ障さんは、転職を視野に入れても良いと思います。

私のプロフィールです

・HSS型HSP
・転職回数4回
・サラリーマン時代は日々生きずらさを感じていた
・ノースキルで脱サラしたが、なんとか生きている

コミュ障営業の辛さ

私は美容系の営業・ITの営業を経験しました。

美容系はルート営業・ITの営業は新規開拓もありました。

元々内向型だったため、営業職は大変な部分が多かったです。

・初対面だと会話が続かない
・最初何を喋ればいいかわからない
・電話をかけるのが億劫
・会社の人間関係にも馴染めない
・社内外問わず調整が苦手

コミュ障営業マンの方は共感していただけるのではないでしょうか笑

他にももっとありますが、代表的な辛い瞬間を挙げてみました。

コミュ障営業マンに一番辛いのは、社内の人間関係ではないでしょうか。

数字が悪いと詰められる→もっとやらないとと思うが結果が出ない→さらに詰められる→辞めたくなる

この負のループに入ってしまいます。

社内でいつ怒られるかビクビクしながら作業をしていました。

 

筆者
筆者

「辞めたいな・・」

「何のためにやっているんだろう・・」

 

コミュ障で営業を選ぶと、人との関わり・数値との向き合いが常にあり、ストレスフルな状態です。

そしてどんどんモチベーションが下がってきます。

モチベーションが下がってくくると、なかなかモチベーションを上げるのは難しいです。

特に営業はモチベーションが下がってくると結果がついてこず、怒られることも増えてきます。

そうなると気持ちは下り坂。

もう辞める以外の選択肢が見えなくなってしまいます。

営業をやって良かったこと

今まで営業の辛かったことをお伝えしてきましたが、良かったこともありました。

・お客様から感謝された
・営業成績で上位を取れた
・様々な人と出会えた
・コミュ障が改善された
一番はお客様から直接感謝の言葉を伝えられたときはやってて良かったと思いました。
相手を思いやる・相手の立場に立って提案することで、全てのお客様は無理でも、必ず役に立つことができるお客様ができるはずです。
そういった方から感謝を伝えられるのは営業をやっていて良かったですね。
またコミュ障が少しはマシになりました。
昔は人並みも喋れませんでしたが、営業を経験することで人並みに喋ることができるようになりました。(たどたどしい感じはありますが・・笑)
相手のニーズを汲み取る力もつきました。
基本話せないので、聞き役に徹していたので、相手が色々喋ってくれるんですよね。
その中で良く相手が言っているワード(経費削減・売上拡大・生産性向上等々・・)があれば
それをしっかりと覚えておき、自分が話す数少ないタイミングで的確に伝える。
この能力はついたと思います。
これは営業だけでなく、どの職種でも生きる能力だと営業を辞めた今でも思います。

辛い時は辞めても良い。転職も視野に入れましょう

実際に営業をして感じたことは、良いこともありましたが辛いことの方が多かったです。

コミュ障が営業をすると、対人関係の悩み・数字の悩みでメンタルを追い込まれることが多いです。

営業は向き不向きが明確に現れる職種です。

営業が辛くて辞めたいときは、スパッと辞めましょう。

自分の能力を活かせるのは営業ではないと感じているなら早々に見切りをつけた方が良いです。

コミュ障の方は内向型が多いので、クリエティブ職・Web関係のお仕事で強みを発揮しやすいです。

実際に私もフリーで仕事をしていますが、クリエティブ職・Web系の仕事をしています。

私自身、スキルもないまま独立しましたが、大体の方は会社に入ってスキルを習得するのがおすすめです。

いきなり会社を辞めるのはリスキーですからね。

私はいきなり辞め、自分を追い込みましたが、大多数の人間はリスクのある道を選べないと思います。

なので、営業職に見切りをつけ、転職をしてスキルを身に付けるのが良い選択だと思います。

おすすめは転職エージェントに登録することです。

エンジニア・クリエイティブ・Web関連のスキルを身につけ、どんどん新しい分野にトライすることもおすすめです。

 

筆者
筆者

私も転職を繰り返すたびに、短期離職でしたがスキルを身につけてきました。
独立した今もスキルは活用できています

 

現在いる職場でスキルを身につけられないという方は、転職をしてスキルを身につけましょう!

そのために活用すべきは転職エージェントです。

転職エージェントは、転職のプロが、その人の適正や、求める条件に最も適した仕事を紹介してくれますし、完全無料で利用することができますので、使わない手はないです。

転職エージェントに登録するとまずはカウンセリングを行い、その中でこれまでの経験、キャリアなどを確認した上で、仕事を紹介してくれます。

また転職に至った経緯なども聞いてくれるため、紹介する企業とのミスマッチが少ないです。

そのため、満足度の高い転職ができます。

可能であれば転職は在職中に行うのがオススメです。(辞めてからだと精神的に辛くなる可能性がある)

以下に私がこれまで複数転職をして、使って良かったとおススメできる転職エージェント・転職サイトを紹介しておきます。

どのエージェントも僕が利用したことのある転職エージェント・転職サイトなので安心して利用ができますよ。

【失敗しない!】実際に利用して良かった転職エージェント

「転職エージェント」は複数登録した方が良い転職ができます。

  • 転職エージェント毎に掲載の求人が違っている場合がある

といった理由があります。

私は4回の転職活動を通じて、複数の「転職エージェント」や「転職サイト」を利用しましたが、使って良かったと思う転職エージェントが以下の通りです。

使ってよかった転職サイト(エージェント)
doda(デューダ)エージェント
リクルートエージェント

doda(デューダ)エージェント

dodaのおすすめポイント
①業界最大級の10万件以上の求人情報がある
②各業種の専門アドバイザーがいるため、異業種転職にも安心
③アドバイザーの親身が良い!
おすすめ転職エージェントはdoda(デューダ)エージェントです。
求人も多く、対応も良かったです。職歴を重ねている私にも丁寧に対応してくれました。
実際に4回転職して、4回の転職全てで使用したのはdodaのみです。
最初のエージェントとの会話から、自分の本当にしたいことはなんなのか・今後どうなりたいかを明確にしてくれるので、モチベーションも上がるし、なによりdodaのエージェントと話すと進むべき道が明確になります。
ただ、私が転職活動を行った時はかなり立て込んでいたみたいで、エージェントとの初回面談がなかなか予約できなかったので、お早めに登録は済ませた方が転職活動を楽に進めることができます!
dodaエージェントに相談してみる

リクルートエージェント

次におすすめな転職エージェントはリクルートエージェントです。
リクルートエージェントのおすすめポイント
①国内圧倒的No1実績
②キャリアアドバイザーの質が高い
③書類添削に大いに尽力してくれる
リクルートエージェントの特徴はなんといっても、キャリアアドバイザーの質が非常に高いです。
書類の添削力が凄まじい。何度直されたことか
質の高い書類を一緒に作成してくれるので、リクルートエージェントに協力して貰えると書類作成は怖いものなしです。
後はあなたの頑張り次第
dodaとリクルートエージェントに登録していれば、転職成功の確率は大幅に跳ね上がります。
リクルートエージェントに相談してみる

リクルートエージェントを無料で利用する

【失敗しない!】実際に利用して良かった転職サイト

ここからはエージェントじゃないけど、登録しておくと良い転職サイトを紹介していきます。
いわゆる検索型の転職サイトです。
自分で検索をするのが特徴で、細かい条件で検索をすることができ、転職エージェントでは紹介されない案件もあるため、登録して情報収集にとても役立ちます。

 

転職エージェントと転職サイトの両方を上手に使いこなすことによって転職成功率が大幅にアップしますよ!

実際に使ってよかった転職サイト
リクナビNEXT
就職Shop
ミイダス

リクナビNEXT

おすすめ転職サイトはリクナビNEXTです。
リクナビNEXTおすすめポイント
①グッドポイント診断で自分の強みを発見できる
②年収・地域・働き方などの細かい条件で検索可能
③求人数が多い

リクナビNEXTに登録すると、あなたの強みを見つけることができる「グッドポイント診断」を受けることが可能です。

診断結果は転職の方向性を決めるのに役立ちますし、そのまま面接や自己PRにも応用することができますので、受けておいて損はありません!

無料登録で受けることができるので登録しない理由がありません。
自分のペースで求人も探せるので、エージェントとリクナビNEXTは転職活動を進めるにあたって最低限登録しておきたいサイトになります。
3分でリクナビNEXTに登録する

グッドポイント診断で自分の強みを発見する

就職Shop

次におすすめな転職サイトは就職Shopです。
就職Shopおすすめポイント
①書類選考なしで進める
②幅広い求人がある
③企業を100%取材している
就職Shopは書類選考なしで進める求人があるので、私みたいに職歴を重ねて書類選考に通りにくくなっている方に非常におすすめ!
登録をすると面接の練習もしてくれますし、手厚いフォローをしてくれます。
また、事務や技術系の職種もあるため、職種に関しては非常に探しやすいです。
3分で就職Shopに登録する

就職Shopで書類選考なしの求人を見る

 

ミイダス

次におすすめの転職サイトはミイダスです。
ミイダスおすすめポイント
①書類作成なしで登録・応募ができる
②自分の市場価値を知ることができる診断がある
③逆オファーが多い
ミイダスも書類選考なしで登録・応募ができます!
またいくつかの質問に答えるだけで、自分の年収や紹介される求人のレベルがわかる診断がついているので、自分の市場価値を知ることができるのもおすすめの1つです。
登録はミイダスの質問に答えるだけ!
是非自分の市場価値を知って転職のモチベーションを上げていきましょう!
3分でミイダスに登録する

ミイダスで自分の市場価値を調べる

 

 

タイトルとURLをコピーしました